×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2004 (C) babyflower All rights reserved. 

フラワーアレンジメントの基礎を学ぼう。

花のディスプレイを見てきれいだなと思います。
でもきれいに見せるためには、それなりの基礎が必要です。

アレンジメントを見て自分でもできるのではないかと思った人もいるかもしれません。
実際にやってみてください。
ある程度の形にはなるでしょうが、やはり違和感を感じると思います。
花を挿す向き、長さ、角度・・それらは経験をすればする程、上達するそうです。

なにげなく飾っているような花でも、そこには流派があったりスタイルがあったりします。
見ていて安心感を与えるものや、色によって癒しを感じるものがありますが、やはりそこには基礎があるからこそなのです。

お花屋さんの立場からも、アレンジメントの基礎は大切になってきます。
例えば、金銭的なことがかかわってくると、同じ本数飾ってあっても多く見えるようにすることが大切です。
そしてなんと言っても、限られた時間の中で作り上げること。これにかかってくるようです。
お客様を待たせられませんし、ウェディングになったら本番でまだ挿しているなどあり得ませんからね。

このページでは、花の扱い方から、人に見てもらえるようなアレンジメントにするまでを勉強していきたいと思います。


アメリカンスタイルとは・・。ヨーロピアンスタイルとは・・・。
 ★ 基本の形に関する基礎知識
 *Main*

 ★ 道具に関する基礎知識

 ★ 花材に関する基礎知識

 ★ テクニックに関する基礎知識

上達してきたら色についても勉強しなくてはいけません。
 ★ 
色に関する基礎知識  *応用* 

花の資格に関する情報です。
 ★ 花の資格について
  


   今後徐々に仕上げていきますので、一緒に勉強していきましょう。
フラワーアレンジメントの基礎を勉強するページです。